【第4回 転倒予防・体力向上教室 in 桑袋】

2018/2/17

全4回シリーズで行なっている『転倒予防・体力向上教室』の4回目を開催させていただきました。


今回は最終体力チェックです!

今までの自主トレーニングの成果が発揮出来るか私達もドキドキの1日でした!


まずは初回同様、※E-SAS (イーサス)から記入してもらい皆さんと楽しく会話をしながらのスタート!

※E-SASとは介護予防事業「運動器の機能向上」の効果を、筋力やバランスといった運動機能のみによって評価するのではなく、参加者(高齢者)が活動的な地域生活の営みを獲得できているかという視点から評価することを目的としたアセスメントセットです。


まずは体力チェック前にみんなで準備運動。

アキレス腱伸ばして…

体幹を左右上下に伸ばして…

足の指も動かして…


みなさん以前に比べて、足趾でのグーパーチョキがうまくできるようになっていました!


そしていよいよ最終体力チェックスタートです!


2ステップテスト


片脚立位保持


前方リーチテスト

CS-30(30秒間でイスから何回立ち座り出来るか)

皆さんともセミナーを通して、色々とお話しをさせていただきとても良い雰囲気でした!

チェック中は真剣に、そして順番を待っている時はスタッフを交えて談笑しながら楽しく最終チェックを行えました!


私達も地域貢献活動として初めての試みの中、試行錯誤しながらの転倒予防・体力向上教室でした。結果が少しでも上向きになっていることを願いながら皆さんの体力チェック終了。


最後は記念に参加して下さった皆さんの集合写真。

そしてスタッフを交えてさらにもう一枚!

皆さんと思い出に残る素敵な写真が撮れました!


私達を温かく迎え入れてくれた桑袋団地の皆さん、約5ヶ月間本当にありがとうございました。

そして足立区福祉協議会の方々には大変お世話になりました。


次回で最終体力チェックの報告及び最終自主トレーニング指導にて最後となります!

結果から色々と皆さんの傾向と今後の対策を練っていきたいと思います。



〜Healthcare Support N Rehabilitation Labo〜

E-mail:n.rehabilitation.labo@gmail.com

Healthcare Support N Rehabilitation Labo

Healthcare Support N Rehabilitation Labo(ヘルスケアサポートエヌリハビリテーションラボ)は 整形外科クリニックに勤める理学療法士3人からなる任意団体です。 東京都足立区にて地域貢献を目的とし、一般の方へ向けたヘルスケアサポート活動を行っております。

0コメント

  • 1000 / 1000